クリーニングみわ

埼玉県草加市・越谷市・八潮市・川口市に直営10店舗の地域密着のクリーニング店

沿革

クリーニングみわのこれまでの歩み
昭和6年 北区十条に伊藤信蔵が洗濯店を構える。後に池袋に移転し、「伊藤クリーニング商会」となる。
昭和39年 信蔵の長男、伊籐照雄が足立区小台に「伊藤クリーニング商会」を開店する。
昭和39年 池袋マンモスプールをはじめとする西武鉄道及び西武不動産様の経営する
品川プリンスホテル・高田の馬場 BIGBOX などの制服クリーニングを請け負う
昭和47年 法人化して有限会社伊藤クリーニングとなる。
昭和55年 足立区から埼玉県草加に移転し新田駅に本店を開設
平成7年 川口市戸塚東に第2店舗東川口店を開店する。
平成8年 社名を有限会社クリーニングみわに変更する。
平成10年 保管システム「箱入り娘&御曹司」をプロデュース。
新田店を開店する。
平成15年 草加西口店を開店する。
平成16年 中村美和子、代表取締役社長に就任。「クリーニングの百貨店」を目指す。
平成17年 ウェルカムクロス販売を始める。
新田駅前店開店、八潮工場開設。
平成19年 蒲生店を開店する。
平成22年 松原店を開店する。
平成27年 西友蒲生伊原店を開店する。
平成31年 東川口に10店舗目の東川口2号店を開店する。
平成31年 中村諭史を代表取締役専務とし、2人代表で経営に力を注ぐ。